スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純情息子のお化け屋敷

昨日は息子の卒業した小学校のPTA行事「夏祭り」が行われました。毎年中学1年生がボランティアで参加します。

 さまざまなゲームを親子や近所の方と楽しむのですが、一番の人気はお化け屋敷。小さい子の中には泣き出してしまう子もいるらしいのです。

 息子はお化け屋敷担当になったと大喜びです。土曜日も準備だといって朝から出かけたようです。昨日も朝から・・・。

 土曜日は私が仕事だったので、知らなかったのですが、昨日は朝から出かけ、そのまま学校へ行くというので「お昼はどうするの?」と聞くと「ミニストップ」

 ちょっと考えてしまいましたが、後の2人も親ともども知り合いで日曜も多分仕事です。まあ、いいかとそのまま見送りました。

 夏祭りは夕方からだったので、7時過ぎ頃帰って来ました。いつにない大きな声で「ただ今!」

 よっぽど楽しかったようです。昨年自分たちが参加した時よりボランティアで参加した今年のほうが楽しいって・・・。

 学校の教室をお化け屋敷にするので、さすがに高学年はそれほど怖くはないようで、お化けとして参加するボランティアの方が楽しいらしいのです。

「何人泣かした」なんて言ってましたが、初めて参加した小学1年生の時は途中退場だったことは覚えていないようです。

2005.8
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スカーレットレッド

Author:スカーレットレッド
平成5年生まれの我が家の一人息子。現在20歳です。実家を離れ、関東の片隅で一人暮らし。そんな息子にも天使のようなかわいらしい時期がありました。息子が小学生のころに書き始めたブログから「純情息子シリーズ」を再アップ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。